東京リベンジャーズの場地圭介(ばじけいすけ)とペヤングの関係!千冬への「半分コ」の意味に涙!

場地圭介

この記事では東京リベンジャーズの場地圭介とペヤングの関係や、松野千冬と半分コしていた理由についてご紹介していきます。

場地圭介のイメージが何故かペヤングになってしまっている人も少なくないと思います。笑

最近ではSNSで場地圭介のペヤング好きをオマージュした動画が流行っていますよね!

そんな場地圭介ですが、最期を看取る松野千冬に「ペヤング食いてぇな」「半分コな?」と言い残しています。

ではこれらの言葉の意味などについて詳しく見ていきましょう。

この記事の概要
  • 場地圭介(ばじけいすけ)の最期のシーン
  • 場地圭介(ばじけいすけ)の「ペヤング」や「半分コ」の言葉の意味

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

東京リベンジャーズの場地圭介(ばじけいすけ)が死ぬ間際のシーン!「ペヤング食いてぇな」「半分コ」

漫画8巻第62話では「血のハロウィン」の様子が描かれており、場地圭介は失血死してしまいます。

そのとき場地圭介は最期に松野千冬と「ペヤング食いてぇな」「半分コな?」という会話を交わしました。

この会話は2人が普段している何気ないものでした。

この2つの言葉の意味については後程ご説明します。

東京リベンジャーズの場地圭介(ばじけいすけ)が松野千冬と出会う!「ペヤング」と「半分コ」のエピソードが泣ける!

漫画8巻第67話では松野千冬と場地圭介の出会いのエピソードが描かれています。

では松野千冬と場地圭介の出会いの様子や「ペヤング食いてぇな」「半分コな?」の意図について見ていきましょう。

中学1年生の松野千冬

漫画8巻第67話では中学1年生の時の少しとがった松野千冬が描かれています。

目つきもだいぶ怖いですね…。

この時の松野千冬は地元でも有名な不良で、タイマンでは負けたことがありませんでした。

あまり作中で松野千冬の強さはわかりませんが、ここで松野千冬は上級生の不良のリーダー格を倒すという強さを見せています。

なので上級生を倒した後、松野千冬は「オレ敬語使えねーんだよ。オレが一番偉いから」という発言をしています。

松野千冬が髪ペッタリメガネの場地圭介(ばじけいすけ)と出会う

ある日松野千冬は同学年に「中学生にして留年してる奴がいる」という噂を聞きます。

松野千冬はすごい不良だと勘違いし「デケぇ顔する前にシメ行くか」と早速教室に乗り込みました。

するとそこにいたのは不良とはかけ離れたがり勉風の男(場地圭介)でした。

どこからどう見ても留年するようなタイプには見えない真面目そうな男でしたが、松野千冬は何となくこの男が気になってしまいます。

そして放課後に話しかけ、がり勉風の男(場地圭介)の手紙の誤字を直してあげています。

ちなみにここで書いている手紙は少年院に収監されている羽宮一虎へのものでした。(一虎の虎の字を場地圭介は間違えていました。)

20人のチームを場地圭介(ばじけいすけ)が一人で無双

その日の帰り道、松野千冬は先日倒した上級生の不良と、その先輩である暴走族「男打羅(マンダラ)」の集団に待ち伏せされます。

松野千冬よりかなり歳上で身体が大きい上に20人の集団が相手でしたが、松野千冬はリーダー格の男に先制の頭突きをかまします。

しかし流石に20対1ではきつく、しかも年齢も相当上ということで松野千冬は完全に劣勢に立たされました。

そしてリーダー格の男がモップまで持ち出して松野千冬をボコボコにしようとしたところに、先ほどのがり勉風の男が現れます。

一人に多数。さらに武器はダサすぎねぇ?

そして登場と同時にリーダー格の男を一発KOし、メガネとヘアゴム外して正体を明かしました。

東京卍會 壱番隊隊長 場地圭介だ!!

なんと場地圭介は松野千冬がかなわなかった計20人の暴走族を1人で壊滅させる無敵っぷりを見せつけます。

この日から松野千冬は場地圭介を尊敬するようになりました。

場地圭介(ばじけいすけ)が松野千冬にかけた言葉

場地圭介は20人を倒した後、松野千冬に笑いかけながら「千冬ぅ ペヤング好き?」と尋ねます。

この時松野千冬は「これから場地圭介に付いていこう」と決め、はじめて敬語を使いました。

そのあと場地圭介は松野千冬を家に招きます。

しかし家にはペヤングが1つしかなく、「半分コな。」と言って2人で食べました。

これがきっかけで松野千冬は東京卍會に入り、場地圭介が隊長を務める壱番隊の副隊長を務めることになります。

松野千冬が場地圭介(ばじけいすけ)の死後にペヤングを供える

漫画8巻第65話で松野千冬は場地圭介の墓参りをしています。

このとき松野千冬は、場地圭介との約束通りペヤングを買ってきていました。

ペヤング食いてぇな」「半分コな?」と場地圭介が松野千冬に言ったのは、場地圭介の松野千冬と出会った日のことを覚えていたからでしょう。

それだけ場地圭介にとって松野千冬の存在は大きかったということですね。

あれは場地圭介と松野千冬にしか分からない、2人の絆を表した言葉でした。

「東京リベンジャーズの場地圭介(ばじけいすけ)とペヤングの関係!千冬への「半分コ」の意味に涙!」まとめ

今回は東京リベンジャーズの場地圭介とペヤングの関係や、松野千冬と半分コしていた理由についてご紹介しました。

場地圭介と松野千冬のコンビはもっと作中で見たかったので、場地圭介の死にはショックを受けました。

しかしその分松野千冬が頑張ってくれるはず!

今後の東京リベンジャーズの展開にも目が離せませんね。

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの場地圭介の死亡シーンや復活説について見る

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました