東京リベンジャーズのエマとマイキーの仲!浮気疑惑を持たれる!笑

エマ

この記事では東京リベンジャーズの佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の仲について詳しく説明していきます。

佐野エマと佐野万次郎(マイキー)は異母兄弟です。

金髪で容姿が整っているところがそっくりですね。

しかしその仲の良さから、それ以上の関係なのではという噂もあります!

では佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の仲が血縁関係以上のものがあるのかみていきましょう。

この記事の概要
  • 佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の血縁関係
  • 佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の仲の良さ
  • 佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の兄妹以上の関係の有無

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

東京リベンジャーズの佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の関係は?

まずは佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の血縁関係について詳しく解説していきます。

漫画8巻第66話で明かされているとおり、佐野エマと佐野万次郎(マイキー)は異母兄弟です。

つまり、2人の父親は同じですが母親は違うということです。

佐野エマは幼少期に佐野家に引き取られます。

それからずっと佐野家の長男である佐野真一郎や佐野万次郎(マイキー)と同じ屋根の下で暮らしています。

昔からずっと一緒にいるので、もう実質普通の兄弟のようですね。

佐野エマとマイキーは異母兄妹!父親は佐野真(さのまこと)

佐野真一郎、佐野万次郎(マイキー)、佐野エマの父親は佐野真(さのまこと)です。

佐野真の顔は明らかになっておらず、交通事故により既に死亡しています。

なので佐野エマが来るまでは、佐野真一郎、佐野万次郎(マイキー)、祖父である佐野万作(さのまんさく)の3人で暮らしていました。

男ばっかりだったので佐野エマは佐野家の紅一点ですね!

次にそれぞれの母親について見ていきましょう。

佐野万次郎(マイキー)の母・佐野桜子(さのさくらこ)

佐野真一郎と佐野万次郎(マイキー)の母親は佐野桜子(さのさくらこ)です。

佐野桜子の顔の明らかになっておらず、病気で既に死亡しています。

佐野万作の家に佐野真一郎と佐野万次郎(マイキー)が引き取られたのは、両親を亡くしていたからでした。

こう考えると佐野真一郎、佐野万次郎(マイキー)、佐野エマを引き取った佐野万作はとてもやさしい人だということがわかりますね。

佐野エマの母・黒川カレン(くろかわかれん)

佐野エマの母親は黒川カレン(くろかわかれん)です。

確かに顔立ちが佐野エマに似ていますね!

佐野真一郎と佐野万次郎(マイキー)の父親である佐野真は黒川カレンと再婚します。

そしてその2人の間に生まれたのが佐野エマでした。

その後、佐野真と黒川カレンは離婚してしまいます。

漫画14巻第123話で黒川カレンは佐野エマを佐野万作の道場に置いていってしまいます。

その時黒川カレンは「いつ迎えにくるの?」という佐野エマの質問に対し「用事が終わったらね」と答えていますが、帰ってくることはありませんでした。

これは幼少期の佐野エマにしてみたら悲しいことですよね…。

エマ&マイキーと黒川イザナの血縁関係は?

作中で黒川イザナも佐野万次郎(マイキー)や佐野エマの兄弟として描かれていました。

佐野万次郎(マイキー)は黒川イザナの存在を知らず、佐野エマに教えてもらっていました。(以前に佐野エマは佐野万次郎に教えていましたが忘れていたようです。笑)

しかし漫画20巻第177話で黒川イザナの口から血縁関係の真相が明かされています。

なんと黒川イザナは黒川カレンが生んだ子ではなく、黒川カレンの前の旦那がフィリピン人女性との間に作った連れ子でした。

つまり黒川イザナの両親は黒川カレンの元旦那フィリピン人女性であるため、佐野真一郎、佐野万次郎(マイキー)、佐野エマのだれとも血縁関係はありませんでした。

東京リベンジャーズのエマとマイキーの浮気疑惑の真相は?

ここまで佐野エマと佐野万次郎(マイキー)が異母兄弟であることや、それぞれの父親と母親についてご紹介してきました。

次は佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の仲の良さについてみていきましょう!

佐野万次郎(マイキー)がエマの誕生日にデート

漫画8巻第66話では佐野万次郎(マイキー)が佐野エマの誕生日に付き合ってあげていました。

なんと佐野エマは佐野万次郎(マイキー)との待ち合わせのときに「大好きマイキー」「ぎゅってして?」と言いながら抱きついています。

またデート中も佐野エマは佐野万次郎(マイキー)にパンケーキを食べさせるなど、まるでカップルのような兄弟ですね。

ちなみに花垣武道と橘日向(ヒナ)は偶然佐野エマが佐野万次郎(マイキー)に抱き着いているところを目撃しています。

この時点で2人が異母兄弟だと知らなかった花垣武道と橘日向(ヒナ)は真相と確かめるために尾行していました。笑

佐野エマだけが知る本当のマイキー

漫画17巻第146話では佐野エマが佐野万次郎(マイキー)の本当の顔について語っています。

いつもの「無敵のマイキー」の顔とは裏腹に、本当は「いまだに使い古しのタオルケット握ってないと寝れない弱い男の子」であると佐野エマは明かしていました。

このことは佐野エマと佐野万作しか知りえない、本当の佐野万次郎(マイキー)の顔です。

佐野エマは佐野万次郎(マイキー)の強い所も弱い所も全て知っており、佐野万次郎(マイキー)の一番の理解者でした。

しかし佐野エマは稀咲鉄太によって殺されてしまいます。

佐野エマを失った佐野万次郎(マイキー)は黒い衝動を抑えきれなくなり、闇落ちしてしまうのでした。

東京リベンジャーズのエマとマイキーの関係が物語にも影響する!

ここまで佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の血縁関係の詳細や、2人の仲が良いシーンなどをご紹介してきました。

最後に佐野エマと佐野万次郎(マイキー)が血縁関係以上の関係であったのかについて見ていきましょう。

結論から言うと佐野エマと佐野万次郎(マイキー)は血縁関係以上の関係ではありませんでした。

漫画の序盤ではかなり佐野エマが紛らわしい行動を起こしていますが、実際佐野エマは龍宮寺堅(ドラケン)に一途です。

佐野エマと佐野万次郎(マイキー)が仲良しな理由は、佐野エマが佐野家に引き取られた際の佐野万次郎(マイキー)とのやり取りも大きな理由です。

当初佐野エマは「母親に捨てられた」ことで塞ぎ込んでおり、全く笑いませんでした。

それをきにかけた佐野万次郎(マイキー)は、佐野エマにこう話しかけます。

今日から俺 マイキー になる

兄貴の俺が マイキー なら一緒だから変じゃねえだろ?

佐野エマは「エマ」という外国人ぽい名前にも悩んでおり、そんな佐野エマはこの言葉に救われました。

その後2人の仲はより強くなっていき、お互いの良き理解者になります。

「東京リベンジャーズのエマとマイキーの仲!浮気疑惑を持たれる!笑」まとめ

今回は東京リベンジャーズの佐野エマと佐野万次郎(マイキー)の仲について詳しく説明しました。

佐野エマと佐野万次郎とのあいだに恋人関係がなくてよかったですね!

ただ佐野エマは佐野万次郎(マイキー)にとっても龍宮寺堅(ドラケン)にとっても大切な人だったので、殺した稀咲鉄太は許せないですね。

佐野万次郎(マイキー)にも、いつかいい人を見つけてほしいです…。笑

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの佐野エマの死亡シーンや復活説について見る

→実写映画版の東京リベンジャーズの佐野エマ役のキャストについて見る

→東京リベンジャーズの佐野エマのかわいいシーン一覧を見る

→東京リベンジャーズの佐野エマとドラケンが結婚?

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました