【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)の性別!男か女か分かりにくい?

三途春千夜

この記事では東京リベンジャーズの三途春千代(さんずはるちよ)の性別や、性別がわかる描写をご紹介していきます。

三途春千代は関東卍會に入るまでは黒マスクを着用しており、また長いまつげと長髪であることから男女どちらかわかりませんでした。

しかし物語が進むにつれて、三途春千代の性別は明らかになります。

そこでまずは三途春千代の性別から見ていきましょう。

この記事の概要
  • 三途春千夜(さんずはるちよ)の性別
  • 作中で三途春千夜(さんずはるちよ)の性別が分かる描写

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)の性別はどっち?髪型とマスクから男女が分かりにくい!笑

結論から申し上げますと、三途春千夜の性別はです。

普段は黒マスクを着用して素性がわからない三途春千代でしたが、漫画22巻第196話でやっと素顔が明らかになりました。

口元の傷がとても目立っていますね…。

またこれまでは素顔が分からなかったために「三途の性別ってどっち・・?」という疑問がネット上やSNSで多く見受けられましたね。

では実際に東京卍會のメンバーだった頃の三途春千夜の姿を見ていきましょう。

【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)の性別が分かりにくいと感じる描写

東京卍會に所属していた時の三途春千夜がこちらです。

長いまつげに長髪なので男女どちらでもとれる容姿ですね。

しかし東京卍會の隊員は全員男であることから、必然的に三途春千代も男と考えるのが妥当でしょう。

また佐野万次郎(マイキー)は「女には手を出さない」というポリシーを持っているので、そもそも女だったら東京卍會には入れなさそうですよね。

【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)の性別が明らかになる描写

漫画23巻第206話では武藤泰宏(ムーチョ)と三途春千夜の出会いのエピソードが描かれています。

三途春千代は武藤泰宏(ムーチョ)と出会った頃は黒マスクを着用していませんでした。

実は三途春千代の黒マスクは後に武藤泰宏(ムーチョ)があげたものでした。

また佐野万次郎(マイキー)に「他の隊じゃ手ぇつけらんねぇ暴れ馬」と評されています。

また先ほどの画像では佐野万次郎(マイキー)が三途春千代の襟をつかんでいる様子が映っていました。

しかし佐野万次郎(マイキー)は「女には手を出さない」というポリシーをもっていることから三途春千代は男ということがわかります。

「【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)の性別!男か女か分かりにくい?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの三途春千代(さんずはるちよ)の性別や、性別がわかる描写をご紹介しました。

三途春千代は名前も女っぽいので、登場した当初は本当にどちらかわかりませんでした。

男なのにあのまつげの長さと量はうらやましい限りです!

きっと女装がすごく似合いますね!

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの三途春千夜が飲んでいた薬の正体を見る

→東京リベンジャーズの三途春千夜の性別は実は・・?

→東京リベンジャーズの三途春千夜の本名や正体について見る

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました