【東京リベンジャーズ】イヌピーがハイヒールに秘めた思いとは?赤音の形見?

乾青宗

この記事では東京リベンジャーズの乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履いている理由や、姉である赤音の形見なのかについてご紹介していきます。

乾青宗(イヌピー)は登場してはじめのほうは花垣武道の敵側でした。

しかし改心し、今では花垣武道の頼もしい仲間として一緒に奮闘してくれています。

ではまずは乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履いている理由からみていきましょう。

この記事の概要
  • 乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履いていた理由
  • 乾青宗(イヌピー)は現在もハイヒールを履いているのか

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

【東京リベンジャーズ】作中で乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履いている!その理由とは?

乾青宗(イヌピー)は過去エピソードの中でハイヒールを履いている描写が描かれています。

男なのに、なぜハイヒールを履いているのでしょうか?

ここでは乾青宗(イヌピー)が実際にハイヒールを履いていた時の描写や、ハイヒールを履いている理由について見ていきます。

乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履いて少年院から出所(12巻の第105話)

漫画12巻第105話で、初めて乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履いている描写があります。

このシーンは当時中学3年生の乾青宗(イヌピー)が少年院から出所した時です。

乾青宗(イヌピー)は出所直後から全身を特服でつつんでおり、足元はハイヒールを履いています。

女性でもなかなか履かないほど、ヒールが高いもので驚きました。笑

色は赤色でしょうか?

とてもオシャレですね!

イヌピーのハイヒールはファッション?

乾青宗(イヌピー)のハイヒールは喧嘩用ではなく、ファッション用なのでしょうか?

喧嘩する上では、絶対にハイヒールなんか履いていたらやりにくいですよね…。

調べてみたところ、乾青宗(イヌピー)が履いている理由は「作者である和久井健先生が中学生の頃にファッションとして流行っていたから」だそうです。

つまり、ファッション用ということですね。

和久井先生が中学生の頃の不良の流行ファッションは、ハイヒールであることがわかりました。

イヌピーのハイヒールは身長を伸ばすため?

先ほどの話の中で、乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履く理由は「作者である和久井健先生が中学生の頃にファッションとして流行っていたから」ということがわかりました。

もし乾青宗(イヌピー)にとって流行意外にハイヒールを履く理由があるとすれば、「身長を高く見せるため」という理由も考えられます。

乾青宗(イヌピー)の身長は公式では177㎝となっていますが、男なら180㎝以上を目指したい気持ちがあると考えられます。

また大きいことで喧嘩の相手がひるむ可能性もありますからね。

イヌピーのハイヒールは武器に使っていた?

乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履く他の理由として考えられるのが「武器として使うため」です。

乾青宗(イヌピー)はかつて少年院に入ったり、出所してすぐに柴大寿に突っかかって挑んだりと結構危なっかしい性格だったので、ハイヒールをより実用的な理由で履いていた可能性もあります。

ハイヒールのヒール部分は鋭利なものもあり、それで殴られるとかなり痛そうですよね…。

武器というか、凶器に近いものになりそうです。笑

イヌピーのハイヒールは死んだ姉・赤音(あかね)の形見?

乾青宗(イヌピー)には5歳上の綺麗な姉である、乾赤音(いぬいあかね)がいます。

しかし乾赤音は乾青宗(イヌピー)が小学生の頃に火事で大やけどを負った事で死亡してしまいました。

なのでハイヒールは今は亡き乾赤音の形見という可能性もありますね。

乾青宗(イヌピー)は根は真面目なので充分ありえそうです。

【東京リベンジャーズ】乾青宗(イヌピー)のハイヒールが表紙でも描かれていた!

漫画14巻の表紙でも乾青宗(イヌピー)のハイヒール姿を見ることが出来ます。

ヒールが高く、柄がついているオシャレなものを履いていますね。

このハイヒールを履いている乾青宗(イヌピー)に蹴られたらすごく痛そうです。

【東京リベンジャーズ】乾青宗(イヌピー)はこれ以降もハイヒールを履いている?

ここまでは乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履いているシーンや、ハイヒールを履く理由などについて解説してきました。

ところで乾青宗(イヌピー)は現在もハイヒールを履いているでしょうか?

こちらは柴大寿が黒龍の総長を務めていた時の乾青宗(イヌピー)です。

足元を見てみると、ハイヒールではなくブーツらしきものを履いていますね。

聖夜決戦」の頃の乾青宗(イヌピー)はハイヒールを履いていないことがわかりました。

柴大寿が黒龍の総長に就任してから、特攻服を始めとする身なりが一新されています。

これは柴大寿の「見た目から黒龍が憧れられる存在にする」という方針によるもので、このことがきっかけでハイヒールを履かなくなった可能性もありますね。

乾青宗(イヌピー)のハイヒール姿をもう一度見ることが出来る日はくるのでしょうか…。

「【東京リベンジャーズ】イヌピーがハイヒールに秘めた思いとは?赤音の形見?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの乾青宗(イヌピー)がハイヒールを履いている理由や、姉である赤音の形見なのかについてご紹介しました。

最終章では花垣武道の新しいチームのメンバーとして活躍している乾青宗(イヌピー)ですが、もう一度ハイヒール姿を見ることが出来るのでしょうか?

花垣武道はなんでも許しそうなので、乾青宗(イヌピー)がハイヒールをこれから履く可能性もありえますね!

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズのココがイヌピーにキスした理由を見る

→東京リベンジャーズのココの未来を見る

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました