【東京リベンジャーズ】ヒナ(橘日向)が結婚する?未来では入籍してる?

ヒナ

この記事では東京リベンジャーズのヒロイン・橘日向(ヒナ)と花垣武道の結婚までの流れや、いつ結婚するのかについてご紹介していきます。

橘日向(ヒナ)は花垣武道の彼女であり、何度も花垣武道を支えてきました。

関東事変」後の未来(現在)では2人は結婚することになっています。

まずは2人の結婚までの経緯をみていきましょう。

この記事の概要
  • 橘日向(ヒナタ)とタケミチの結婚までの流れ
  • 橘日向(ヒナタ)とタケミチが結婚するのはいつなのか

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

【東京リベンジャーズ】ヒナ(橘日向)が結婚?結婚式までの経緯!

そもそも花垣武道が何度もタイムリープしていた目的は、橘日向(ヒナ)を救うことでした。

9回目のタイムリープ先で花垣武道は「関東事変」を無事終わらせ未来(現在)へ戻ると、その世界には橘日向(ヒナ)が生存していました。

では橘日向(ヒナ)が生きているということは、花垣武道と橘日向(ヒナ)は結婚するのでしょうか?

関東事変後にタケミチがヒナにプロポーズ!

漫画22巻第191話で花垣武道は橘日向(ヒナ)にプロポーズします。

しかし計画的なプロポーズではありませんでした。

その日はホワイトデーから3日過ぎた日で、花垣武道は橘日向(ヒナ)へホワイトデーに何も渡していなかったことを思い出し松野千冬に相談します。

そこで松野千冬は「T2D2大作戦(タイムトラベルドキドキだいさくせん)」という作戦を提案し、花垣武道はそれを実行しようとしていました。

しかし花垣武道のもとに現れた橘日向(ヒナ)は、佐野エマや稀咲鉄太の死亡について「自分のせいで死んだのかも」と思いつめていました。

つまり橘日向(ヒナ)の精神状態は、ホワイトデーどころではなかったのです。

その様子をみた花垣武道は「T2D2大作戦」を中断し、小細工なしで橘日向(ヒナ)にプレゼント用に買った指輪を渡しながら「オレとっ結婚してください!!!」とド直球に思いを伝えます。

そして2人は「12年後に結婚しよう」と約束しました。

この展開には見守っていた松野千冬も驚きですよね。笑

2018年ではヒナとタケミチが結婚式直前!

花垣武道がプロポーズした12年後の世界では、無事橘日向(ヒナ)生きていました。

そして約束通り花垣武道と橘日向(ヒナ)の結婚の話は順調に進んでいます。

なんと結婚式の日程が決まっていて、その日に向けて三ツ谷隆が花垣武道のタキシードと橘日向(ヒナ)のウェディングドレスを仕立てていました。

花垣武道の目的である橘日向(ヒナ)の救出は成功したので、2人の結婚式でハッピーエンド!

…と思いきや、この世界でも佐野万次郎(マイキー)だけが闇落ちしたままで、花垣武道はそのことが気がかりでした。

【東京リベンジャーズ】ヒナ(橘日向)の結婚式はいつ描かれる?

結婚式を3日後に控えていた花垣武道でしたが、どうしても佐野万次郎(マイキー)のことが気がかりだったので意を決して会いに行きます。

しかしそこにいたのは花垣武道が知っている佐野万次郎(マイキー)ではなく、完全に闇落ちした凶悪な佐野万次郎(マイキー)でした。

闇堕ちした佐野万次郎(マイキー)は花垣武道の右胸、左胸、腹に銃弾3発を叩き込みます。

橘日向(ヒナ)が「不吉」とつぶやいていたとおり、花垣武道は結婚式直前にして致命傷を負ってしまいました。

そして佐野万次郎(マイキー)は花垣武道を撃った後、ビルの屋上から飛び降り自殺を図りますが、落ちていく佐野万次郎(マイキー)の手を花垣武道が掴んで阻止しました。

その瞬間、なんと佐野万次郎(マイキー)の手がトリガーとなり、花垣武道は10回目のタイムリープをします。

その先が最終章の舞台である2008年です。

きっと花垣武道と橘日向(ヒナ)は最終章の最後描かれると予想します。

2人の結婚式には佐野万次郎(マイキー)も参列していることを願いたいですね。

「【東京リベンジャーズ】ヒナ(橘日向)が結婚する?未来では入籍してる?」まとめ

今回は東京リベンジャーズのヒロイン・橘日向(ヒナ)と花垣武道の結婚までの流れや、いつ結婚するのかについてご紹介しました。

最終章の前では結婚式があと3日と迫っていたのに、お預けになってしまいましたね。

きっとあるであろう花垣武道と橘日向(ヒナ)の結婚式シーンでは、みんなが幸せそうに笑っている姿がみたいですね。

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズのヒナタのかわいいシーンを見る

→東京リベンジャーズのヒナタの死亡シーンや死亡理由を見る

→東京リベンジャーズのヒナタがうざい&嫌いという声がある?

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました