東京リベンジャーズの柴八戒(しばはっかい)の強さ!東京卍會・弐番隊の副隊長!

東京リベンジャーズ

この記事では東京リベンジャーズの柴八戒(しばはっかい)の強さや、これまでの戦績をご紹介していきます。

柴八戒は三ツ谷隆と同じ、東京卍會弐番隊の副隊長です。

高身長で口元に傷があるのが特徴です!

まずは柴八戒の強さについてみていきましょう!

この記事の概要
  • 柴八戒(しばはっかい)の強さが分かるシーン
  • 柴八戒(しばはっかい)の戦績

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

東京リベンジャーズの柴八戒(しばはっかい)の強さとは?長身のファイター!

柴八戒は「聖夜決戦」の重要人物です。

柴八戒は花垣武道と同い年で、183㎝と高身長。

さらに兄に9代目黒龍総長・柴大寿がおり、このことからも喧嘩は強いとみて間違いないキャラです。笑

それでは柴八戒の強さについて具体的に見ていきましょう。

東京リベンジャーズの柴八戒(しばはっかい)の強さの特徴は長身からの右拳!

ボウリング場で登場した柴八戒は、柴大寿を殺したという噂を疑うほど人当たりが良さそうで優しそうな男でした。

しかし、やはり副隊長を務めているだけあって、喧嘩の腕前は一流なんです!

柴八戒の右拳の威力(9巻の第79話)

柴八戒といえば右拳のすさまじい威力です。

そのすごさがはじめて描かれたのは、漫画9巻第79話でした。

なんと柴八戒は黒龍のモブ相手に右拳の打ち下ろしを繰り出し、一発KO!

その威力で顔がつぶれてしまっている黒龍のモブの様子からわかる通り、その威力は泣く子も黙るほどすごいんです。

柴八戒の右拳の威力2(18巻の第155話)

柴八戒の強烈な右拳は、漫画18巻第155話でも描かれていました。

ここでは「関東事変」の開始間際、花垣武道を襲ってきた天竺のモブを右拳の打ち下ろしで一発KOしています。

この相手も顔をつぶされていて、少しかわいそうですね…笑

とはいえ、柴八戒の強さがわかる2シーンでした。

東京リベンジャーズの柴八戒(しばはっかい)の強さ&戦績を解説!

ここまでは柴八戒の右拳の強さについてご紹介しました。

モブ相手ではあったものの、すさまじい威力を誇っていることがわかりましたね。

次は柴八戒の戦闘シーンや戦績から、その強さについて詳しく見ていきましょう。

ブラックドラゴンの隊員を一撃でKO(9巻の第79話)

先ほどご紹介したとおり、漫画9巻第79話で柴八戒の最初の戦闘シーンが描かれています。

黒龍のモブを右拳で一発KOしてみせており、その表情からも柴八戒が並みならぬ実力の持ち主であることがわかるシーンでした。

柴大寿への右拳(12巻の第102話)

漫画12巻第102話ではこれまで恐怖で柴家を統制してきた柴大寿への、渾身の一撃を繰り出すシーンが描かれています。

このシーンは「聖夜決戦」の佳境で、これまで柴大寿に一度も恐怖で逆らえなかった柴八戒が勇気を出して右ストレートをぶちこみました。

結局柴八戒は柴大寿には勝てなかったものの、トラウマを乗り越えたことで成長が垣間見えた回でした。

天竺の隊員を右拳でKO(18巻の第155話)

先ほどもご紹介したとおり、「関東事変」の開幕直後に柴八戒が花垣武道を庇いモブを一発KOしました。

モブとはいえど、天竺に入っただけの実力はある人物でしょうから、普通よりは断然強いはずです。

柴八戒は、よほど強い相手出ない限りは一発KOで勝てそうなくらい強いですね!

灰谷兄弟には敵わない

関東事変」の途中から柴八戒&アングリーのペアと、灰谷兄弟の戦闘になります。

灰谷兄弟は2人だけで六本木を制するほどの実力者で、先ほどのモブとはけた違いに強い相手です。

しかも兄弟でいつも一緒に行動してるからかコンビネーションも抜群で、

  • 灰谷竜胆が関節技をかける
  • 灰谷蘭が警棒でトドメを刺す

という流れにコンビネーションゼロの末っ子同盟である2人は劣勢を強いられました。

やはりチームをもっていたり、隊長であったりする実力者には、さすがの柴八戒もかなわないことがわかりましたね。

「東京リベンジャーズの柴八戒(しばはっかい)の強さ!東京卍會・弐番隊の副隊長!」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの柴八戒(しばはっかい)の強さや、これまでの戦績をご紹介しました。

本文中では触れられませんでしたが、強い・身長が高い・顔が整っているというハイスペックにも関わらず、女子とはしゃべれないというのがまたいいですよね。笑

最終章でも柴八戒の右拳は登場するのでしょうか?

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの柴八戒(しばはっかい)の兄姉の詳細を見る

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました