東京リベンジャーズのバルハラ(芭琉覇羅)のメンバーを一覧表で紹介!総長不在のチーム!?

東京リベンジャーズ

この記事では東京リベンジャーズの芭流覇羅(バルハラ)のメンバーやその詳細について詳しくご紹介していきます。

芭琉覇羅は東京卍會と「血のハロウィン」で戦った相手チームです。

首のない天使のマークが特徴的で、見るからにやばそうなチームですよね…。

まずは芭流覇羅のメンバーについてみていきましょう!

この記事の概要
  • 芭琉覇羅(バルハラ)の主要メンバーの一覧表
  • 芭琉覇羅(バルハラ)の総長と黒幕
  • 芭琉覇羅(バルハラ)が創設された背景
  • 場地圭介が芭琉覇羅(バルハラ)に入った理由

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)のメンバーを一覧表で紹介!

ここでは芭琉覇羅のメンバーについて一覧表でまとめたので、ご紹介します。

芭琉覇羅の総長は正式には存在しておらず、そのため副総長の半間修二が実質総長を務めています。

ちなみに芭琉覇羅は愛美愛主の一部を吸収しているため、総勢300人ほどの巨大チームなんです。

キャラ名と顔
出身チームなど キャラ概要
東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)のメンバーを一覧表で紹介!副総長
半間修二
愛美愛主の総長代理 稀咲の“刀”として、「愛美愛主」総長代理、「芭流覇羅」初代副総長、「東京卍會」陸番隊隊長、「天竺」幹部と各グループの主要ポジションを担い、抗争に混沌をもたらしてきた人物。
東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)のメンバーを一覧表で紹介!幹部
羽宮一虎
東京卍會の特攻隊 東京卍會の創設メンバーの一人でありながら、芭流覇羅のナンバー3になる。”人”を殺すのは”悪者”だが、”敵”を殺すのは”英雄”という狂気的な考えを持っている人物。
東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)のメンバーを一覧表で紹介!幹部:
場地圭介
東京卍會の壱番隊隊長 総長であるマイキーの幼馴染みであり、東京卍會創設のきっかけを作った人物。文字通り“命がけ”の奮闘を見せた場地圭介は誰よりも東京卍會を大切に思い、行動していた。
東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)のメンバーを一覧表で紹介!幹部
チョメ
一虎の少年院時代の知り合い 羽宮一虎が少年院にいた時に知り合った人物。
当時の少年院で最強だったうちの一人で、対マイキー用の戦闘要員で、喧嘩のエキスパートと言われていた。
しかしマイキーに投げ飛ばされてKOされる。
東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)のメンバーを一覧表で紹介!幹部
チョンボ
一虎の少年院時代の知り合い 羽宮一虎が少年院にいた時に知り合った人物。証人喚問を仕切る人物で 対マイキー用として喚ばれた。
マイキーの足に組み付くも、チョンボの体ごと一虎にハイキックしたマイキーにKOされる。

東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)には総長が不在?「首のない天使」!

芭琉覇羅はなぜか総長不在の謎多きチームであり、そこから首のない天使という異名がつけられます。

なので先ほどご紹介したように総長の役を、副総長である半間修二が務めていました。

芭琉覇羅くらいの大きなチームには総長は必須なように感じますが、なぜか総長は不在…。

実はこの裏には稀咲鉄太が絡んでいました。

東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)は稀咲鉄太が創設した?

実は芭琉覇羅は稀咲鉄太が創設したチームだったんです!

花垣武道が過去を変える前の世界では「血のハロウィン」で羽宮一虎が場地圭介を殺し、それに怒った佐野万次郎(マイキー)が羽宮一虎を殺すという結末を迎えます。

普通なら佐野万次郎(マイキー)は逮捕されますが、そこで稀咲鉄太は身代わりを用意し佐野万次郎(マイキー)にかしを作ります。

そして稀咲鉄太は東京卍會と芭琉覇羅を合併させ、巨大犯罪組織・東京卍會を創りあげたのでした。

つまり芭琉覇羅に総長がいなかったのは、芭琉覇羅を母体とした新・東京卍會の総長に佐野万次郎(マイキー)を据えるためだったんです!

ここまでロジックを組み立てらえる稀咲鉄太の脳はどうなっているんでしょうか…笑

東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)に場地圭介が入隊!

しかし稀咲鉄太の企みに感づいた場地圭介が、稀咲鉄太を止めようと1人で動き出します。

場地圭介はわざと問題を起こして東京卍會をぬけ、芭琉覇羅に潜入することを決めました。

つまり東京卍會を抜け芭琉覇羅に入るまでに場地圭介が起こしたことは、すべて稀咲鉄太をつぶすためだったんです。

しかし稀咲鉄太側も場地圭介には注意をむけていました。

なので稀咲鉄太はわざと羽宮一虎に場地圭介を殺すように仕向け、場地圭介は致命傷を負ってしまいます。

しかし仲間思いの場地圭介は、なんと「羽宮一虎に殺された」という事実を消すために自らの腹を刺すという武士顔負けの行動を取りました。

このシーンは涙なしでは読むことができない、名シーンでしたね。
→東京リベンジャーズの場地圭介の死亡シーンを見る

東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)のメンバーは「血のハロウィン」後に東京卍會へ!

血のハロウィン」で佐野万次郎(マイキー)が羽宮一虎を殺すという結末を変えることはできたものの、結局芭琉覇羅と東京卍會は合併してしまいます。

これにより当時150人ほどだった東京卍會は総勢450人の巨大チームとなりました。

佐野万次郎(マイキー)を殺人犯にするという稀咲鉄太のたくらみを阻止できたものの、稀咲鉄太は新たな一手を打ってくるのでした…。

「東京リベンジャーズのバルハラ(芭流覇羅)のメンバーを一覧表で紹介!総長不在のチーム!?」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの芭流覇羅(バルハラ)のメンバーやその詳細について詳しくご紹介しました。

芭琉覇羅の創設者が稀咲鉄太だったとは、物語の序盤とはいえなかなかすごい展開でしたよね!

芭琉覇羅のチョメやチョンボには、最終章で花垣武道の仲間になってほしいところですが…再登場するのでしょうか。笑

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの全チーム一覧を見る

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました