東京リベンジャーズの溝中五人衆を解説!メンバー一覧や生存死亡状況!

タケミチ

この記事では東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーや生存状況についてご紹介していきます。

溝中五人衆とは花垣武道を含む仲良し五人組のことです。

始めの方から登場しており、最終章では東京卍會の一員として活躍する予定です!笑

まずはメンバーを一覧表にしてご紹介します。

この記事の概要
  • 5人組の一覧表
  • 5人組の未来(現在)の状況
  • 5人組の高校生時代(最終章)の状況

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーの一覧表!

ここでは溝中五人衆のメンバーを一覧表でご紹介します。

またアニメでの担当声優や、実写映画でのキャストさんも一緒にご紹介しています!

とくにリーダーは決まっていないようですが、最終章では東京卍會の総長を花垣武道が務めているため、花垣武道の方が立場は上です。

しかし昔から仲がいいので、立場は関係なく全員が対等に接しています。

キャラ名と顔 アニメ版の声優(CV) 実写版のキャスト
東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーの一覧表!花垣武道 新祐樹
(しんゆうき)
北村匠海
(きたむらたくみ)
東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーの一覧表!千堂敦 寺島拓篤
(てらしまたくま)
磯村勇斗
(いそむらはやと)
東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーの一覧表!山本タクヤ 広瀬裕也
(ひろせゆうや)
田川隼嗣
(たがわしゅんじ)
東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーの一覧表!山岸 一司 葉山翔太
(はやましょうた)
藤堂日向
(とうどうひなた)
東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーの一覧表!鈴木 マコト 武内駿輔
(たけうちしゅんすけ)
髙橋里恩
(たかはしりおん)

東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーは未来で生存?死亡?

次に溝中五人衆のメンバーが未来(現在)で生きているのか、生存状況をご紹介します。

溝中五人衆の出番は初期から登場しているにも関わらず、あまりありません…。

花垣武道(はながきたけみち)

未来(現在)の花垣武道は、黒髪でごく普通の大人になっています。

ただ「血のハロウィン」後の未来(現在)で東京卍會の最高幹部になった時だけ、オールバックの髪型だったため多少いかつさがでていました。

職業はレンタルDVD屋さんで、バイト→店長とタイムリープを重ねるうちに昇格していきました。笑

千堂敦(せんどうあつし)

未来(現在)の千堂敦(アッくん)は美容師として活躍しています。

しかしどの未来(現在)でも美容師になっていたわけではなく、序盤では稀咲鉄太のコマとして【ヒナの乗った車に特攻する役】でした。

そのためほとんどの未来(現在)では美容師にならず死亡しているのですが…

関東事変」で東京卍會がなくなり稀咲鉄太が死亡したため、その後は平和に美容師をやっています。

山本タクヤ(やまもとたくや)

未来(現在)の山本タクヤは何をしているのか不明です。

というのも「血のハロウィン」後の未来(現在)の描写しかないからです。

ちなみにこのときの山本タクヤは東京卍會最高幹部の花垣武道の部下です。

外見はかわらず中性的ですが、あらゆるところにタトゥーを入れているため少し怖さがでています…。

山岸一司(やまぎしかずし)

山岸一司(やまぎしかずし)(C)和久井健/講談社

未来(現在)の山岸一司も何をしているのか不明です。

山本タクヤと同様「血のハロウィン」後の未来(現在)での姿しか描かれていないからです。

外見は5人の中で一番変わっており、かつての玉ねぎヘアがおしゃれな髪型に変わっています。笑

また目つきもかわり、左目の上には傷跡があります…。

しかしメガネだけは変わらずかけており、もしかしたら「メガネかけてれば頭いいと思っている」と今でも思っているのかもしれませんね。笑

鈴木マコト(すずきまこと)

鈴木マコト(すずきまこと)(C)和久井健/講談社

未来(現在)の鈴木マコトも、山本タクヤや山岸一司と同様に何をしているのかわかりません。

理由も同じです。

外見は短髪になっており、腕には高そうな腕時計をはめています。

まさしく「その道」の人間っぽい外見に変わりましたね。笑

東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーの最終章の様子

ここからは最終章の舞台である、2008年の溝中五人衆の様子をご紹介します。

といっても、前までの過去の2年後なので大差はありません。笑

花垣武道(はながきたけみち)

2008年の花垣武道がこちらです。

中学生の時と見た目はそれほど変わりませんが、モヒカンだった髪型がおしゃれな無造作ヘアに変わっています。

また金髪であることから、一応不良は続けていたようですね…笑

千堂敦(せんどうあつし)

2008年の千堂敦(アッくん)がこちらです。

一番中学時代と変わりがないのが千堂敦(アッくん)で、髪型もなにもかわっていません。笑

相当いまの髪型に思い入れがあるようですね…。笑

山本タクヤ(やまもとたくや)

山本タクヤ(やまもとたくや)(C)和久井健/講談社

2008年の山本タクヤがこちらです。

なんと髪を短くきっており、流行のセンター分けショートになっています!

相当モテそうですね。笑

山岸一司(やまぎしかずし)

2008年の山岸一司がこちらです。

山岸一司は少し髪が伸びていますが、玉ねぎヘアであることには変わりません。笑

これが山岸一司!という感じがしていいですね。笑

鈴木マコト(すずきまこと)

2008年の鈴木マコトがこちらです。

鈴木マコトも髪型が変わっており、短髪になったため若干柴八戒にみえます。笑

この髪型に模様を付け足したら、柴八戒と瓜二つですね!笑

「東京リベンジャーズの溝中五人衆を解説!メンバー一覧や生存死亡状況!」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの溝中五人衆のメンバーや生存状況についてご紹介しました。

個性豊かな5人で、今後の活躍も楽しみですね!

もしかしたら関東卍會をつぶすキーマンになるかも??

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました