東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が死亡する?生存状況を解説!

瓦城千咒

この記事では東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の生存状況についてご紹介していきます。

瓦城千咒はそのかわいさと強さから、新キャラにも関わらず人気のあるキャラの1人です。

東京リベンジャーズは人気キャラでも続々と死亡してしまいますが、瓦城千咒は死亡するのでしょうか?

早速見ていきましょう!

この記事の概要
  • 瓦城千咒は死亡するのか
  • 瓦城千咒が死亡するフラグ

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が作中で死亡?

2018年の世界で存在している、巨大犯罪組織・梵天に瓦城千咒の姿はなく、そのほかのシーンでも一切瓦城千咒の姿はありませんでした。

しかし2008年の世界で瓦城千咒が首領を務める梵(ブラフマン)のナンバー2・明石武臣は、梵天の相談役として存在していました。

なぜナンバー2の明石武臣は梵天にいて、瓦城千咒はどこにも存在していないのでしょうか?

考えられる理由としては…

  • 瓦城千咒が女だから梵天幹部には据えなかった?
  • 瓦城千咒が既に死亡したから梵天幹部の中にはいない?

の2つだと思われます。

正直前者の可能性は低いと思うので、きっと瓦城千咒は2008年から2018年の間で死亡してしまったと考えられます…。

東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)がタケミチの未来視の中で死亡!

(C)和久井健/講談社

花垣武道は最終章で新能力・未来視を会得します。

花垣武道は未来視の能力で、瓦城千咒の未来と思われるシーンを見ることができました。

そのシーンの内容はこのようなものでした。

  • 雨の中、瓦城千咒は血まみれで倒れている
  • 瓦城千咒は花垣武道に向かって、「約束…守ったぞ」と言い残す
  • 花垣武道がそれを見て号泣している

このシーンからわかることは、未来で瓦城千咒は死亡するということです。

さきほども瓦城千咒の死亡説についてお話ししましたが、瓦城千咒が2008年から2018年の間で死亡する可能性は極めて高そうですね…。

東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が死亡する未来を回避!

花垣武道と瓦城千咒が遊園地デートをしていると、次第に雨が降り出してきます。

そして第220話では六波羅単代の下っ端連中がいきなり2人を襲ってきて、花垣武道に拳銃を向けてきました。

その時花垣武道が見た未来視の内容通り、瓦城千咒は花垣武道を守ろうとして危うく死亡するところでした。

しかしその場に駆け付けた龍宮寺堅(ドラケン)によって2人は助かります。

ただし六波羅単代の男が撃った銃弾は龍宮寺堅(ドラケン)の身体を貫いており、龍宮寺堅(ドラケン)は死亡してしまいました。

「東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が死亡する?生存状況を解説!」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の生存状況についてご紹介しました。

瓦城千咒の死亡する未来は、なんと龍宮寺堅(ドラケン)によって変わったということがわかりましたね。

この先でも瓦城千咒には死亡して欲しくありませんね。

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました