東京リベンジャーズのタケミチの新能力「未来視」!

タケミチ

この記事では東京リベンジャーズの主人公・花垣武道の新能力「未来視」についてご紹介していきます。

花垣武道は12年前に戻れる「タイムリープ」という能力を持っていましたが、最終章で「未来視」という能力も手に入れました。

では未来視とは一体どのような能力なのでしょうか?

早速見ていきましょう!

この記事の概要
  • 花垣武道が「未来が見える」能力を発動したシーン
  • 花垣武道の新能力の正体

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

東京リベンジャーズのタケミチが新能力を獲得!「未来視」が発動したシーン!

花垣武道は最終章で、2008年の世界にタイムリープします。

この世界で花垣武道は佐野万次郎(マイキー)を助けるために動きますが、その中で新能力である未来視を手に入れました。

ここからは実際に、花垣武道が未来視を発動しているシーンをご紹介します。

瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の死亡

瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の死亡(C)和久井健/講談社

漫画25巻の第216話で花垣武道と瓦城千咒は、原宿デートをしています。

買い物が一段落した後、2人はセブンティーンアイスの自販機を見つけました。

別れ際に花垣武道が瓦城千咒が食べていたアイスの棒を受け取った瞬間、花垣武道の中で「バチン」という電撃音が響きます。

そして次の瞬間、記憶にない「雨が降りしきる中、瓦城千咒が血まみれで倒れている光景」が見えたのです。

このときはこの光景が何を表しているか不明でしたが、後々未来の出来事を表していることが明らかになります。

ドラケンの風俗店でトマトジュースを浴びる

ドラケンの風俗店でトマトジュースを浴びる(C)和久井健/講談社

漫画25巻の第217話で花垣武道は龍宮寺堅(ドラケン)の家に訪れます。

花垣武道が家のエレベーターボタンを押した瞬間、また「バチン」という電撃音と共に見た事のない光景が目に浮かびます。

このとき浮かんだのは、「花垣武道が血まみれになっているような光景」でした。

そして帰り際に再度エレベーターに乗った時に、正面にいた女性がトマトジュースをぶちまけます。

トマトジュースは花垣武道の服にとびかかり、まるで花垣武道は血まみれになったかのようになりました。

実はさきほどみた光景は、この光景そのものだったんです!

つまり花垣武道は新能力により、数十分後の未来を見たということがわかりました。

東京リベンジャーズのタケミチの新能力「未来視」の正体とは?

東京リベンジャーズのタケミチの新能力「未来視」の正体とは?(C)和久井健/講談社

では花垣武道の未来視のトリガーは何なのでしょうか?

またどれくらい先の未来まで見ることができるのでしょうか?

…実は未来視についての細かな説明はなく、いまだ謎が多いんです。

しかしこの能力は未来に戻れない(未来で花垣武道は死亡しているため)代わりに、大きな助けになりそうな能力ですよね!

作中ではまだ2回しか出てきていませんが、今後も未来視は必ず発動するでしょう。

ちなみに未来視については様々な考察がされており、中でもこの動画がすごく興味深い考察をしていたのでご紹介します。

「東京リベンジャーズのタケミチの新能力「未来視」!」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの主人公・花垣武道の新能力「未来視」についてご紹介しました。

まだまだ謎が多く残っている未来視ですが、今後花垣武道の大きな助けになることは間違いないです!

早く3回目の未来視を発動してほしいですね!

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました