東京リベンジャーズの柴大寿の強さを解説!未来の大人verも強い!

柴大寿

この記事では東京リベンジャーズの元10代目黒龍総長・柴大寿の強さや戦績についてご紹介していきます。

柴大寿は「聖夜決戦」での敵側のキャラです。

その外見は鍛え抜かれた体に怖すぎる顔、また強さも半端ないんです!

では早速柴大寿の強さの秘密をみていきましょう!

この記事の概要
  • 柴大寿の強さ
  • 柴大寿の戦績

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

東京リベンジャーズの柴大寿(しばたいじゅ)の強さと秘訣を解説!

はじめに柴大寿の強さをご紹介していきます。

柴大寿は外見からも強さがにじみ出ているほど、強いキャラなんです。

柴大寿の体が巨大!

柴大寿の体が巨大!(C)和久井健/講談社

まずは柴大寿について簡単に説明します。

柴大寿は東京卍會弐番隊副隊長の柴八戒の兄であり、10代目黒龍総長です。

元々黒龍とは無縁でしたが、乾青宗(イヌピー)に誘われ総長を引き継ぐことになりました。

柴大寿は黒龍を再復興させるために、特攻服を一新し隊員も1から鍛えなおしました。

つまり柴大寿は喧嘩だけでなく、カリスマ性も兼ね備えているんです。

また柴大寿は身長もガタイも大きく、威圧感があります。

一方弟の柴八戒は、身長は高いですがガタイはよくありせんよね…。

きっと柴大寿が自身で鍛えぬいたからこそ、手に入れた体なのでしょう。

柴大寿のパワーがヤバい!

柴大寿は中学生とは思えない体つきをしています。

当時黒龍は東京卍會に潰されていましたが、乾青宗(イヌピー)が少年院を出所したと同時に黒龍復興を試み、柴大寿に「黒龍の総長になってほしい」と頼みました。

しかしはじめから柴大寿を認めていたわけではなく、はじめは1人で黒龍の復興させようとします。

ですが柴大寿に惨敗したことにより、乾青宗(イヌピー)は柴大寿に黒龍総長の話を持ち掛けたのです。

柴大寿のパワーがヤバい!(C)和久井健/講談社

柴大寿のパワーは規格外であり、上の画像では50キロは絶対にある花垣武道を片手でつかみ、もちあげています。

柴大寿のタフネスもヤバい!

柴大寿は、兄妹である柴柚葉、柴八戒にDVをしていました。

その理由は2人を強い人間に育てるためだったのですが、愛情表現を大きく誤ってしまっています。

逆に言えば、けっして嫌いだからDVをしていたわけではなかったので、柴大寿も内心は辛かったでしょう。

つまり柴大寿は、強靭な体と精神力を兼ね備えた男だと言えます。

柴大寿は「聖夜決戦」のあと、花垣武道によって強くなった柴八戒を見て花垣武道に感謝していました。

そしてもう自分の役目はなくなった、と家を出ることになります。

東京リベンジャーズの柴大寿(しばたいじゅ)の戦績や強さを解説!

ここからは作中における柴大寿の戦績から、強さを紹介していきます!

柴大寿は「聖夜決戦」編のラスボスであり、迫力満点の戦闘シーンを見せています。

柴大寿が初登場時にタケミチをフルボッコに

柴大寿が初登場時にタケミチをフルボッコに(C)和久井健/講談社

第79話で柴大寿は初登場しました。

柴大寿は柴八戒が花垣武道たちと仲良くしているところを目撃するやいなや、花垣武道に襲い掛かります。

その時に口にしていた台詞が、有名な「ドーは、ド突くのドぉお」です。笑

さらに九井一(ココ)は、花垣武道が東京卍會の壱番隊隊長だと告げ口をします。

そのため柴大寿は、花垣武道に猛攻撃しました。

さらには柴八戒に「花垣武道を殺害する」か「黒龍へ入隊する」かの二択を選ばせます。

正直どちらをとっても柴八戒が苦しむルートとなっています。

柴大寿が柴柚葉に刺されるも意に介さず

柴大寿が柴柚葉に刺されるも意に介さず(C)和久井健/講談社

柴家は母親が幼いころに死亡してしまったあと父親はあまり帰ってこなくなったため、実質柴大寿がすべての権利を握っていました。

このことがきっかけで柴大寿のDVがはじまるのです。

DVは日に日にエスカレートし、柴柚葉は柴八戒を守るために2人分暴行を受けていました。

そのため柴柚葉は柴大寿を恨んでおり、「聖夜決戦」で柴大寿の腹をナイフで刺してしまいます。

しかし花垣武道が寸前で叫んだことにより柴大寿が早く動けたため、急所を外すことができました。

花垣武道がタイムリープする前では柴柚葉が柴大寿を殺しているので、花垣武道は過去を変えることが出来たと言えるでしょう。

ちなみに刺された後も柴大寿はピンピンしており、さらに攻撃はエスカレートしていきます。

柴大寿が三ツ谷隆を圧倒

柴大寿が三ツ谷隆を圧倒(C)和久井健/講談社

花垣武道がタイムリープする前の世界では、クリスマスに柴柚葉が柴大寿を殺害し、それ以降柴八戒が凶悪な人間になってしまいます。

つまり今回の花垣武道のミッションの1つが、柴大寿が殺害されることを防ぐことでした。

そしてミッションをクリアすることに成功しますが、死亡しなかった柴大寿はさらに猛攻を繰り返してきます。

そのとき現れたのが三ツ谷隆で、ボコボコの花垣武道たちの代わりに柴大寿と戦うことになります。

しかし三ツ谷隆も柴大寿には及ばず、だんだんと三ツ谷隆が追い込まれていきました…。

柴大寿がタケミチに一発もらってダウン!

柴大寿がタケミチに一発もらってダウン!(C)和久井健/講談社

12月25日に教会に行くと、そこには柴八戒の姿が既にありました。

花垣武道はなんとか柴八戒を説得しようとしますが、柴八戒の意志は固くなかなか聞こうとしてくれません。

そして来るはずのない柴大寿が稀咲鉄太の裏切りにより現れ、柴八戒は襲い掛かってしまいます。

しかし柴大寿はそれを返り討ちにし、柴大寿VS花垣武道&柴八戒の対決がはじまりました。

花垣武道は何度も柴大寿に殴られますが決して諦めず、ついに1度だけパンチが柴大寿にヒットします!

しかし柴大寿にしたらかすり傷程度の攻撃であったため、以降も柴大寿の猛攻は続きました。

柴大寿が柴八戒を圧倒!

柴大寿が柴八戒を圧倒!(C)和久井健/講談社

これまで柴八戒は、恐怖心から一度も柴大寿に逆らえませんでした。

しかし花垣武道や三ツ谷隆の言葉に目覚め、ついに恐怖心を克服します。

そして柴大寿に一撃を食らわせますが、やはり柴大寿は想像以上に格上でした。

そのため柴八戒は一撃当てた後、圧倒され続けます。

柴大寿がマイキーに一発当てる、ハイキック一撃で敗北!

柴大寿がマイキーに一発当てる、ハイキック一撃で敗北!(C)和久井健/講談社

これまで柴大寿の優勢でしたが、外からバブの排気音が聞こえました。

次の瞬間教会に佐野万次郎(マイキー)が現れます。

そして一度は柴大寿の攻撃を受けてふらつきましたが、それ以降は得意の蹴りで柴大寿をKOさせます。

それを見て慌てた乾青宗(イヌピー)は外にいるはずの100人の兵を呼ぼうとしますが、既に龍宮寺堅(ドラケン)が全員沈めていました。

そして「聖夜決戦」は東京卍會の勝利で終わりを告げました。

東京リベンジャーズの柴大寿(しばたいじゅ)の大人ver!強さは相変わらず!

東京リベンジャーズの柴大寿(しばたいじゅ)の大人ver!強さは相変わらず!(C)和久井健/講談社

「聖夜決戦」以降の柴大寿の登場シーンは、第133話です。

ここでは大人になった柴大寿が登場します。

柴大寿は花垣武道たちに協力するため、2人を自分の店に呼び込みますが東京卍會の兵隊たちが押し寄せてきます。

それを指示していたのは元部下だった乾青宗(イヌピー)と九井一(ココ)で、この世界での2人は黒川イザナに従っていました。

絶体絶命かと思われましたが柴大寿が1人で兵隊を相手にすることで、花垣武道たちは裏から逃げることができました。

久々にどついてやるかぁ、楽しませろよ東卍

柴大寿は引退してから何年も経ったこの時でも、相変わらずのすごさを東京卍會の兵隊に見せつけていました。

柴大寿がまさかの味方側になるとは予想もしませんでした!

味方だととても心強いキャラクターですね!

「東京リベンジャーズの柴大寿の強さを解説!未来の大人verも強い!」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの元10代目黒龍総長・柴大寿の強さや戦績についてご紹介しました。

柴大寿が登場したときは花垣武道に勝ち目がなさそうに見えました…。

そんな柴大寿が最後には味方に回ってくれて、とても見ていて興奮しましたね!

関連記事はこちらからどうぞ。

→東京リベンジャーズの未来について見る

→東京リベンジャーズの柴大寿の身長を見る

→東京リベンジャーズの関連記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました