東京リベンジャーズの第217話ネタバレ最新!ドラケンの家に訪問!

東京リベンジャーズ

この記事では東京リベンジャーズの第217話の最新ネタバレ情報をお届けします。

 

東京リベンジャーズの第216話ではタケミチと瓦城千咒が原宿でデートしました。

瓦城千咒の正体にも驚きでしたが、デートの最後ではタケミチが「未来視」のような新能力を発動しています。

そのタケミチの新能力が今回も発動しました。

この記事の概要
  • 東京リベンジャーズの第217話のネタバレ
  • タケミチの新能力について

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

東京リベンジャーズのネタバレ一覧

23巻
206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話

東京リベンジャーズの第217話ネタバレ最新! 瓦城千咒が死亡する?

東京リベンジャーズの第217話では、前話で瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が死亡する光景についてタケミチが考える場面から始まります。

タケミチが見たこの光景では雨が降る中で瓦城千咒が倒れており、 『花垣・・約束・・守ったぞ・・』 と笑いながらタケミチに声をかけていました。

このビジョンが、未来に起こる出来事だとすれば、

  • タケミチが新能力を獲得したきっかけ
  • 新能力発動のきっかけ

と言った点が気になりますね

また、タケミチが見たこのシーンについて、「瓦城千咒は何故死亡するのか」「瓦城千咒が「約束」と言っていた意味」なども謎です。

この辺りは今後の展開で明らかになりそうですね。

東京リベンジャーズの第217話ネタバレ最新! タケミチの新能力が再び発動!

第217話ではタケミチがドラケンに連れられ、久々にドラケンの家である風俗店を訪問します。

関東事変が終わり、東京卍會の解散から2年経った後、ドラケンはバイク屋を営んでいるものの、流石に軌道に乗るまでは風俗店を手伝いながら住まわせてもらっていたのです。

 

そしてタケミチがビルのエレベーターのボタンを押したとき・・

なんと第216話で瓦城千咒の死亡シーンを見た時と同様の効果音と共に、タケミチの手と腹が血まみれになる光景を目にしました。

 

しかし次の瞬間にはタケミチの手と腹から血が消えており、明らかな超常現象にタケミチは困惑します。

瓦城千咒のときと同様の現象が再び。タケミチに芽生えた新たな能力の正体は、やはり未来視なのでしょうか。

東京リベンジャーズの第217話ネタバレ最新! 風俗店でのドラケンのポジション

第217話では風俗店であるドラケンの家の中の様子が描かれます。

ドラケンの育ての親である正道(マサウェイ)さんに挨拶を終えたタケミチ。正道さんはタケミチのことを覚えているようでした。

ちなみに正道の道を英語の「way」と読んでいるから「マサウェイ」さんです笑

 

そしてドラケンの部屋に向かうために廊下を歩けば、各部屋の風俗嬢から声をかけられていることから相変わらず風俗嬢達からモテモテの様子。

ただしタケミチが以前に来たときに会った風俗嬢達は誰一人として残っておらず、この業界の入れ替わりの激しさも描かれていました。

東京リベンジャーズの第217話ネタバレ最新!ドラケンの本音

第217話では、タケミチが以前より広くなったドラケンの部屋へ入ります。

ドラケンの部屋には東京卍會時代の写真が飾られていました。そしてタケミチはその中で一際目立つ、佐野エマの写真を見つけます。

エマの写真に気づいたタケミチに対し、ドラケンは次のように語ります。

『今でも夢でエマが言うんだ。「マイキーを助けて」ってよ』
『オレはマイキーを捨てられねえんだ』

 

ドラケンはこれまでタケミチに対して、「マイキーとは決別した」「もうマイキーを追うのはやめろ」 などと語っており、もうマイキーとは関わりたくないような口ぶりでした。

しかしここではドラケンが「マイキーを(捨てたくても)捨てられない」と語っていることから、いくらマイキーが手をつけられない程の悪の道に突き進んでも、心のどこかで救わなくてはいけない気持ちがあることがわかります。

 

そして、ドラケンはタケミチに対して 『未来のマイキーはどうなっていた?』と尋ねます。

タケミチはタイムリープの直前に会ったマイキーの様子について語りました。

  • 未来のマイキーは痩せていて、ひどいクマがあった
  • 梵天という組織のトップを務めている
  • マイキーのビデオレターで「黒い衝動を抑えられない」と言っていた

 

東京リベンジャーズの第217話ネタバレ最新!関東事変後のマイキーの行動

マイキーの「黒い衝動」の話、そして未来のマイキーの様子についてタケミチから話を聞いたドラケンはどこか納得した表情です。

というのも、実は「関東事変」が終わってタケミチがが未来に帰った後、マイキーはドラケン達、元東京卍會の仲間を襲っていたのです。

 

そしてタケミチの話からすると、ドラケンは「マイキーが仲間を傷つけたかったのではなく、仲間を守るために遠ざけたのだ」と気付きました。

自らの「黒い衝動」ゆえの未来を見越し、タケミチとの約束を守るため自分を犠牲にして仲間の幸せを守ったマイキー。

ドラケンは「やっぱりマイキーを救うことは間違っていない」と確信したのでした。

東京リベンジャーズの第217話ネタバレ最新!タケミチの新能力が三度発動!

タケミチとドラケンの話が一通り終わり、風俗店の廊下に出たタケミチとドラケン。

そしてドラケンは「タケミチが梵(ブラフマン)に入った時点でもう未来は変わっているはず」と語ります。

ここで二人は改めて 『オレたちでマイキーを取り戻す!!』 決意を固めました。

 

その次の瞬間、風俗嬢がタケミチにぶつかった拍子に誤ってタケミチの服にトマトジュースをかけてしまいました。

このトマトジュースはまるで血のようで、冒頭でタケミチがエレベーターのボタンを押した瞬間「バチン」という音と共に手と腹が血まみれになっていた光景と同じです。

つまり、タケミチが見たのは血ではなくトマトジュースだったのです。

 

こうしてタケミチは少し先の未来を見ることができる能力に気付き、第217話が終了します。

「東京リベンジャーズの第217話ネタバレ最新!ドラケンの家に訪問!」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの第217話の最新ネタバレ情報をお話しました。

今回は関東事変後のマイキーの様子が明らかになっており、マイキーは自らの手でドラケン達と関係を断っていたんですね。

更にはタケミチの新能力も幾度となく発動しており、ますます目が離せない展開です。

 

東京リベンジャーズの他の話のネタバレ解説はこちらからどうぞ

東京リベンジャーズのネタバレ一覧

23巻
206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話

コメント

タイトルとURLをコピーしました