東京リベンジャーズの第218話ネタバレ最新!ブラフマンの地下闘技場!

東京リベンジャーズ

この記事では東京リベンジャーズの218話のネタバレ最新情報をお届けします☆

第217話ではタケミチがドラケンの家である風俗店を訪れており、改めてドラケンと共に「マイキーを助ける」と誓いました。

更にここでタケミチの未来予知の能力も描かれており、第216話で瓦城千咒の死亡を予知したのは幻覚ではなかったようです。

第218話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事の概要
  • 東京リベンジャーズの第218話のネタバレ
  • ブラフマンの裏の顔

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

東京リベンジャーズのネタバレ一覧

23巻
206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!ブラフマンの裏稼業!

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!ブラフマンの裏稼業!(C)和久井健/講談社

2008年7月7日、瓦城千咒と明司武臣はとある事務所にて一人の男と対面していました。

男は「自分の事業に暴力団を使って横槍を入れてきたものがいるため、力を貸して欲しい」と頼みます。

瓦城千咒は仕方がないと要求を受け入れ、男は梵(ブラフマン)の後ろ盾が得られたことを喜びます。

しかしそんな男の様子に瓦城千咒は、「一般人が売春斡旋に手を出したことによる自業自得」と言い放ちます。

 

その後は「キレイ事だけではやっていけない」と理解しつつも割り切れない瓦城千咒に、明司武臣は感情は捨てろと諭していました。

ブラフマンのような大きな組織を運営する上では、やはりこういった裏稼業が背景にあったんですね。

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!ブラフマンは地下闘技場を運営している!

(C)和久井健/講談社

場面は変わり、花垣武道は龍宮寺堅と共に、梵(ブラフマン)の集会場へ向かっていました。

一見普通に見えるビルを下っていくと、監視カメラや厳重なドアなどがあり、まるで秘密結社の様です。

 

そして地下には闘技場のような広間があり、大勢の梵(ブラフマン)メンバーが熱狂していました。

そこでは「B-1」と呼ばれる、梵(ブラフマン)主催の地下格闘技が毎夜行われていたのです。

その試合で賭けが行われ、それを生業として愚連隊梵(ブラフマン)は精鋭部隊を創り上げてきたのでした。

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!決起集会!

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!決起集会!(C)和久井健/講談社

ここで瓦城千咒が「今日の試合を終了する」旨を宣言し、観客席から広間へ下りていきます。

梵(ブラフマン)の精鋭部隊の中でも、最強にして頂点に君臨するのが瓦城千咒なのです。

 

そしてブラフマンのメンバーらは皆、瓦城千咒の名を連呼し、会場は千咒によって異様な熱気に包まれます。

そんな中、瓦城千咒によって梵(ブラフマン)の全体集会を始めることが宣言されました。 会場の熱気に花垣武道は圧倒され、また瓦城千咒の合図一つで歓声がピタリと止んだことにも驚きます。

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!タケミチが正式にブラフマンに入隊!

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!タケミチが正式にブラフマンに入隊!(C)和久井健/講談社

そこで瓦城千咒によって宣言されたのは、花垣武道の梵(ブラフマン)への入隊でした。

続けて、「八三抗争」「血のハロウィン」「聖夜決戦」「関東事変」の中心人物であったことも告げられます。

さらには、元東京卍會伝説の壱番隊隊長、黒龍の最後の継承者であることも宣言されます。

こうして肩書きだけを見ると半端じゃないものばかりで、タケミチの名前が不良界で広まっているのも頷けますね。

 

広間の中央へと歩み出た花垣武道は、瓦城千咒によって特服を渡されます。 そして「梵(ブラフマン)へようこそ、花垣武道」と、入隊を歓迎されるのでした。

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!瓦城千咒が「三天戦争」を宣言!

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!瓦城千咒が「三天戦争」を宣言!(C)和久井健/講談社

花垣武道の新たな入隊に続き、瓦城千咒は「三天戦争」を始めることを高らかに宣言します。

これは来たる7月14日、梵(ブラフマン)によって関東卍會と六波羅単代を同時にたたく、というものでした。

 

三天戦争開始の宣言に会場中が湧く中、龍宮寺堅と明司武臣もそれぞれ静かにその様子を眺めています。

そして「ついに佐野万次郎(マイキー)の元へ行くのだ」と、梵(ブラフマン)の特服を羽織った花垣武道にも緊張が走ります。

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!瓦城千咒から再びデートのお誘い

東京リベンジャーズの第218話ネタバレ!瓦城千咒から再びデートのお誘い(C)和久井健/講談社

梵(ブラフマン)の集会を終え、自宅に戻ってきた花垣武道は、特服を眺めながら瓦城千咒に思いを馳せていました。

以前会った時はもっと子供っぽい印象だったので、集会で見せた姿とのギャップに驚いていたのです。

 

そしてタケミチが一人もの思いに耽っていると、背後の窓に何かぶつかったような音が聞こえてきました。

部屋の窓を開けて外の様子を伺ってみると、そこには瓦城千咒が一人で佇んでいました。 突然の訪問に驚く花垣武道に、瓦城千咒は「デートいこうぜ!」と突然の誘いを投げかけるのでした。

次回も第216話と同様に瓦城千咒とのデート回になりそうですね。

「東京リベンジャーズの第218話ネタバレ最新!ブラフマンの地下闘技場!」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの218話のネタバレ情報についてお話しました。

今回はブラフマンの裏稼業の実態や地下闘技場の存在など、組織の大きさやヤバさが明かされました。

次回は瓦城千咒とのデート(2回目)に注目ですね。

第218話以外のネタバレ情報は下記からどうぞ

東京リベンジャーズのネタバレ一覧

23巻
206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話

コメント

タイトルとURLをコピーしました