【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!寺野サウスが死亡?

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!寺野サウスが死亡? 東京リベンジャーズ

この記事では東京リベンジャーズの233話のネタバレ最新情報について解説します。

232話では遂にマイキーと寺野サウスの戦いが始まりましたが、マイキーの桁外れの攻撃力により寺野サウスが瀕死状態となりました。

しかし「黒い衝動」に飲み込まれているマイキーは追撃を続け、寺野サウスが命の危機に瀕します。

233話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事の概要
  • 東京リベンジャーズの233話のネタバレ解説
  • 寺野サウスの安否

※【注】東京リベンジャーズのネタバレを含んでいます
目次の後から記事の本文が始まります。

東京リベンジャーズのネタバレ一覧

23巻
206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!マイキーが無慈悲な追撃!

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!マイキーが無慈悲な追撃!(C)和久井健/講談社

東京リベンジャーズの233話では、佐野万次郎(マイキー)が寺野サウスをボコボコにする場面から始まります。

 

前話でマイキーと寺野サウスの戦いが開始され、初手から寺野サウスのパンチと佐野万次郎の蹴りの応酬が続きました。そんな最中、花垣武道(タケミチ)が二人の間に割って入ります。

それは、花垣武道に「未来視」が発動し、寺野サウスが死亡する未来が見えたからです。

実際、寺野サウスは佐野万次郎と互角に戦っていると思われましたが、既に顔の左半分を佐野万次郎の蹴りで潰されていました。

寺野サウスはなまじタフな過ぎたので、暫くはアドレナリンで持ちこたえます。そして、アドレナリンが尽きて、佐野万次郎にボコボコにされてしまったわけです。

 

花垣武道は佐野万次郎を止めようとしますが、一瞬で右腕を折られてしまいます。

この時すでに佐野万次郎は「黒い衝動」に駆られており、もはや誰も彼を止められませんでした。

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!マイキーのが寺野サウスを殺害!!

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!マイキーのが寺野サウスを殺害!!(C)和久井健/講談社

佐野万次郎は寺野サウスに馬乗りになり、彼を殴り続けます。寺野サウスは既に瀕死の状態だったので、佐野万次郎に対して何の抵抗もできません。

佐野万次郎を駆る黒い衝動は、彼の中に存在する「もう一人の人格」だと言われます。それは破壊衝動や殺人衝動に近いもので、佐野万次郎自身も制御できません。

その結果、彼は「相手を殺す」という選択肢を簡単に選びます。

 

東京リベンジャーズの中では、佐野万次郎の黒い衝動が発動する場面が幾つかあります。

この状態下にある彼は普段の少年っぽさが全く消えており、冷酷な殺人者と化しています。

 

そして佐野万次郎の全力の拳が、無抵抗な寺野サウスの顔面に振り下ろされました。「グシャ」という鈍い音がして、佐野万次郎はようやく殴るのを止めます。

それから彼は、右拳についた血を拭いました。すぐさま花垣武道が寺野サウスに駆け寄りますが、既に寺野サウスは息をしていませんでした

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!関東卍會が三天戦争に勝利!

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!関東卍會が三天戦争に勝利!(C)和久井健/講談社

佐野万次郎は寺野サウスへのトドメを刺すに際し、「さて、どうやって死にてぇ?」という言葉を投げかけています。

この言葉は、かつて花垣武道に対しても投げかけられていました。それは橘日向(ヒナ)が佐野万次郎にビンタした場面で、花垣武道は彼女を守るため佐野万次郎の前に出ました。

花垣武道は佐野万次郎に「さて、どうやって死にてぇ?」と言われ潰されるのを覚悟します。しかし、その時は佐野万次郎に笑って許してもらいました。

 

そして寺野サウスが佐野万次郎に殺害され、三天抗争は大事件になってしまいました。

関東卍會の丸井一(ココ)は予想外の展開に目を疑いますが、事態を収拾するために動きます。

瓦城千咒は寺野サウスに倒されましたが、寺野サウスは佐野万次郎に倒されました。これにより関東卍會の勝利となり、

「関東卍會(トーマン)の勝ちだ!この抗争はこれで終わりだ!」

と丸井一は叫びました。

彼は関東卍會と六波羅単代、そして梵の兵隊たちに向かって早急に解散するよう促します。それは、警察が駆け付けると収拾がつかなくなるからです。

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!明石武臣までもが標的に!

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!明石武臣までもが標的に!(C)和久井健/講談社

明石武臣は寺野サウスが死んだと分かり、「マイキー!テメェそれでも人か!?」と佐野万次郎を非難しました。

それに対して佐野万次郎は、無言のまま明石武臣を蹴りつけます。彼は死人のような目をしながら、明石武臣にトドメを刺そうとしました。

 

東京リベンジャーズの中では、花垣武道が橘日向を助けるべく度々タイムリープする場面が出てきます。

但し彼がタイムリープに失敗し、橘日向が死んでしまう流れでした。

そうした流れがある中、佐野万次郎の黒い衝動が発動されています。自分を制御できなくなった彼は、犯罪組織のトップとして多数の人間を殺害します。

普段の佐野万次郎は、兄・佐野真一郎らの存在により黒い衝動が抑えられていました。

しかし、佐野真一郎らが亡くなってしまうと、もやは佐野万次郎を抑制する者がいなくなります。

 

基本的に黒い衝動が発動するのは現世においてです。但し、中学時代の佐野万次郎には既に黒い衝動の片鱗がありました。

それだけ、黒い衝動とは根が深いものだと思われます。

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!マイキーの矛先はタケミチに!

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!マイキーの矛先はタケミチに!(C)和久井健/講談社

黒い衝動が発動した佐野万次郎は、止める者が誰もいなくなります。但し、唯一の例外は花垣武道です。

彼は、明石武臣にトドメを刺そうとする佐野万次郎の前に立ちはだかります。

そして佐野万次郎は「またテメェか」とうんざりした顔になり、花垣武道を殴り飛ばしました。

 

その様子を見た丸井一は、「マイキー!もういいだろ!?」と佐野万次郎を抑えようとします。

しかし、黒い衝動に囚われた佐野万次郎は、誰の言葉も耳に入りません。

 

東京リベンジャーズの48話には、佐野万次郎が羽宮一虎を撲殺した場面があります。それは羽宮一虎が場地圭介を殺害したためで、佐野万次郎の黒い衝動が全面発動した瞬間です。

この時の佐野万次郎も、機械のように無表情でした。

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!タケミチが死亡・・?

【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!タケミチが死亡・・?(C)和久井健/講談社

花垣武道は佐野万次郎から、「さて、どうやって死にてぇ?」という言葉を投げかけられます。

かつて聞かされたその言葉は、佐野万次郎の冗談によるものでした。しかし、今回は状況が全く異なっています。

佐野万次郎は、本気で花垣武道を殺そうと拳を振るい続けました。

 

花垣武道は佐野万次郎に胸倉をつかまれながら、「『なーんてね』はもうないんだな」と実感します。

そんな彼を佐野万次郎は地面に叩きつけ、拳を振るい続けました。瓦城千咒が「花垣ぃ」と叫ぶのも虚しく、花垣武道は「マイ、キー」と虫の音でつぶやくのでした。

「【東京リベンジャーズ】233話ネタバレ最新!寺野サウスが死亡?」まとめ

この記事では東京リベンジャーズの233話のネタバレ最新情報について解説しました。

今回は寺野サウスの死亡に加え、タケミチまで命の危機にさらされています。

次話ではタケミチが生き残れるのかどうかに注目ですね。

 

東京リベンジャーズのその他のネタバレは下記からどうぞ

東京リベンジャーズのネタバレ一覧

23巻
206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話

コメント

タイトルとURLをコピーしました